楽しく行こう!アニメと一緒に♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ZOMBIE-LOAN」

<<   作成日時 : 2013/02/01 03:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと前の作品になりますが、
夜かなり深い時間に放送していたアニメ

「ZOMBIE-LOAN」

を紹介したいと思います。

画像










OP映像です↓




好きな声優さんが出ていたこともあって見てたのですが、
色々面白いんです。

原作は「月刊Gファンタジー」連載にされていた漫画です。
アニメは全13話(OVAも含む)

題名の通り、ゾンビが出てくるですけど、
ホラー映画のようなゾンビでなく、
(まぁそんなのもたまにはでできますけど)
主要キャラの見た目は普通の人間です。
何故なら漫画ですから。





〜主なあらすじ〜

高校生のチカシトは偶然乗り合わせたバスで交通事故に巻き込まれ、
命を落としてしまう。

死んだ後、普通はあの世に行くものだが、
「渡守」(わたしもり)と呼ばれる、あの世と現世をつなぐものと
契約した為、期限付きで現世に残ることが許された。

「借金」という形で契約がかわされるのだが、
借金は完済することで再び生き返ることが可能だという。

この「渡守」という人物。
現世では「Z(絶斗)ローン」という店を構え、
(「アコム」とか「レイク」とかみたいな感じかな)
まぁよるするに街金みたいな感じで存在している。
ウィキでは「命の融資を承るローン会社」という表現がされているが、
お客様は契約ゾンビのみ。

てっとりばやく借金返済の為にチカシトがやっていたバイトは、
「渡守」と契約していないゾンビを「違法ゾンビ」というのだが、
これには「懸賞金」がかかっていて、それを探し出して
あの世へ葬送することだった。

しかしこの違法ゾンビも陰では悪いことをしていても、
普段は彼らと同様に普通に生活しているので、
一見わからない。

そこで、死んだ者を判別することのできる
「死神の目」を持つ主要キャラの1人が登場する。





世界観の設定も面白いですが、
他のキャラや人物の背景にある話とか
エクトプラズマで武器を出す戦闘シーンとか
見所はたくさんあります。

深夜だし、話数少ないですけど、
かなり面白かった作品だと思います。
原作は読んでいないのでどうなっているのかが、
わかりませんが、いつか読んでみようと思います。

それと個人的に
「運命に抗え」というこの作品のキャッチフレーズ?が
気に入っています。なんかいいじゃないですか。
自分も常にそうありたいと思ってるからかもしれないけど。


余談ですが、「死神の目」といういうと、
『DEATHNOTE』を思い出しますよね?
あっちは余命が数字で見えるってのと
その人の名前がわかるってやつでしたね。

以前ネットで「死神の目」は
ゾンビローンの方が先だって誰かが言ってました。
ん〜両方とも面白いからいいですけどね。





ZOMBIEーLOAN 8 (ガンガンファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
PEACH-PIT

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ZOMBIEーLOAN 8 (ガンガンファンタジーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ZOMBIE-LOAN 9 (ガンガンファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
PEACH-PIT

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ZOMBIE-LOAN 9 (ガンガンファンタジーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


***** News *****

テレ東「こえ恋」声のみ出演

*****************

実写化決定

*****************

↑↑孝宏くん出演↑↑
「ZOMBIE-LOAN」 楽しく行こう!アニメと一緒に♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる