アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「イベント」のブログ記事

みんなの「イベント」ブログ


行ってきました。『K』 -Who is the next- その@

2013/05/28 23:22
一昨日5/26の話になりますが、

アニメ『K』のイベント

-Who is the next-

に行ってきました。


初めてのパシフィコ横浜でした。
5000人収容ってデカイですね。やっぱ。

あと副都心線が直通になったんで、
家から乗り換え一本で済んじゃいました。
ホント楽ちんでよかった。

今回は友達がチケットを取ってくれたんですが、
お互い、当たらないだろうと思っていたら、
なんと、1階の13列目の真ん中に近いところで
見ることが出来たんです。

出演者をとても近くで見れたし、
色々とラッキーなこと尽くしです。

で、肝心のイベントですが、

しょっぱな、アニメのダイジェスト的なものが、
スクリーンに映し出されたんですけど、
八田ちゃんや猿比古、宗像あたりが登場するだけで
黄色い悲鳴が上がっていたのが、すごかった。

なんかもううけた。

私も八田ちゃんのキャラは声も福山潤くんにあってるし、
個人的には好きではあるけど、悲鳴あげるまでじゃなかな〜(^^;)

あと猿比古ね。
皆すごく好きなんだね〜
あそこまですごいとは思わなかったわ。


アニメ『K』はこちら↓を参照
     http://k-project.jpn.com/



こういうイベント自体はじめての参加だったから
周りの人のパワーに圧倒されっぱなしでした。

まあ「K」といえば、
色が重要なポイントですが、今回
『赤』チームは結構参加していましたが、
『青』チーム主要メンバーがいなかったのが、
少し残念でした。
サプライズ的な何かがあるのかしらと思ったりしたんですけどね(泣)
今回の出演者だけでも十分豪華ではあるんだけど、
欲を言えば、杉とかまもとか色々見たかったな〜

その分小野さんだけが時々「日高」でセプター4として頑張ってたけどね。

入口でこれ配ってました。

画像















※草薙のカードは友達と自分が持っていた周防&宗像と交換しました。
※右上の3つは友達からもらいました。



続きのそのAへGO! 



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


行ってきました。『K』 -Who is the next- そのA

2013/05/28 23:22
 

 その@はココからどうぞ! 


イベントの内容はですね、簡単ですがこんな感じ。

★オリジナルカクテル対決、
  二人一組でチーム分け、浪川&小松、小野&佐藤、堀江&津田、潤々。
  どのチームが一番商品化できるものを作れるかというもの。
  審査員は孝宏くんと鷲崎さん。優勝者が考えたカクテルは
  アニメイトカフェで本当に飲めるそうですけど・・

★朗読劇
  イベントオリジナル。クイズが絡んだ内容でした。
  ツダケンさんはいい声だった。

★クイズ対決
  チーム分けは上の通り、潤々のところに孝宏くんが加わった。
  クイズという名の大喜利っすね。皆のアグレッシブな回答が
  なかなか面白かった。

★オリジナルグッズプレゼン
  出演者全員が商品化できるグッズを考えてきて、プレゼンするという
  もの。優勝した人の商品は近く本当に商品化されるみたいです。
  皆さん割と本気で考えてくれてましたよ。
  

★Angelaさんとみかこしのライブ
  Angelaさんセプター4の格好してました。

と結構盛りだくさんな内容でおおよそ3時間くらいでした。

他にもこんな事がありました。

会場全体で「抜刀」
「八田ちゃんの抱き枕」を会場の結構な人数が持ってるらしい件。
潤々は自分が演じる八田ちゃんが人気があると思っていなかった件。
「ノーブラ」「ノーパン」「ノーヘア」
生浪川式ジャンケン

撮影入っていたんで、DVDとかにはなるんでしょう。
振り返ってみてみたいですよね。


それとあとからHPで見たんですけど、
当日重大発表があります的な告知がされていたみたいで、
イベントの最後の最後で明かされました。

「2014年劇場版公開」の文字がスクリーンに映し出され、
思わずフリーズ。

確かに続編決定とは言っていたけど、
てっきり2期があるのかと個人的には思っていたので、
まさか劇場版になるとは・・・・だってアニメ13話しかやってないのに
ってな感じで。

続編は映画化だけなのかな〜
アニメ2期があるといいなと個人的には思います。

ノベライズは読んでいないので、良く知らないんですけども、
映画化が発表されたとき、
映像はなかったんですけど、矢田ちゃんのセリフに
「みことさんもくさなぎさんもいないんだぞっ」って
言ってた気がするんだけど・・・どういうことなんだろ?

もやもやしながら来年を待つしかないですが・・・。

最後に、今回
生で声優さんの声が聴けたのが一番嬉しかった。
本編の生アフレコが聴けたらもっと最高だった。

以上、またイベント行きたいっす!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「K」

2012/09/30 20:41
先行上映に今日池袋まで行ってきました。

来週?今週かな10/5(金)深夜枠で放送予定の
作品です。

画像








最初にこの作品の話を友人から聞いて、
出演者の豪華さに(°д°)びっくり!!
それでもって孝宏くんが出ているというので、
これは見逃すわけには行きませんよ。

ちなみにコレ
画像











今日は第一話と制作発表の時のイベント映像、
それからゲストの小松未可子ちゃんの「K」EDテーマのPVを
先行で見てきました。
サプライズとかあるかな〜と思ったけど、
無かった(しょんぼり)


これは、大好物な作品です!
みんなカッコよすぎ!
一言で表すなら
「はまりそう」ですかね。

現実世界とは少し異なる世界で
7人の王が登場するようだが、
1話では赤と青のみの登場でした。

「K」という題名、色々な説があるらしいのだが、
前情報をあまり知らない自分は
「KING」のKなのかなと想像したが、
実際のところまだはっきりとは言っていないらしい。
ちなみに第一話のタイトル「Knight」にもKの文字が・・・
タイトルに全部Kが入ってくるのかな〜。

ここからはネタバレになるので、
知りたくないという方はここまでにしておいてくださいね。
大丈夫な方はこのまま下へ。






********************************************

青チーム(笑)である「セプター4」と呼ばれる
公安警察みたいな人たちは皆脇に刀を差しているのだが、
戦いの場で皆が一斉に「抜刀」するシーンは
とても印象的でかっこよかったです。
これから見られる方は是非注目してくださいね。

孝宏くんはというと、
素敵な英語と関西弁を使っておられました。
表の顔はバーのマスターですかね。
なんだが悪っぽくてかっこよかったです。
結構出番が多くて以外でした。
というか嬉しかったです。

これは秋からはじまるアニメで一番の注目株ですね。

PV見れますよ。
公式⇒http://k-project.jpn.com/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ベルセルク」劇場版

2012/03/25 19:24
※更新していなくてすみません!久々のアップです!


先日「ベルセルク」の劇場版
『黄金時代編 覇王の卵』ってやつを見に行きました。

チケットぴあからのお知らせに「櫻井孝宏」というワードを
登録しているんですが(笑)

ベルセルクの舞台挨拶のお知らせが入ってきていて、

「何?!何?!えっ!!」

てな感じで、

作品をやるっていうのは知ってはいたんですけど、
彼が劇場版に出ているとは!!!

ノーマークでした・・・orz

でもすぐにきっとグリフィス役だって気づいちゃいました私。

なら見に行くしかないでしょ。

席もまずまずでしたが、舞台挨拶のキャストに
スフィアの二人がいるってせいもあって、
男の人が多かったっすね。

私の隣の高校生らしき男の子たちは
「あきちゃ〜ん」「みなちゃ〜ん」と連呼してましたよ。
絶対作品知らないって感じした(アタシもミーハーだけど)

よくアニメのイベなんかで司会をやってるのは見るけど、
舞台挨拶の司会はニッポン放送の吉田さんだった。
はじめて生で見た。
出てきた瞬間、客席から
「ヨッピー!ヨッピー!」と声が上がっていたけど、
誰?ってはじめ気づかなくてね。

彼、相当漫画好きだよね〜。
色々詳しすぎ(笑)

もちろん孝宏くんは凝視してきました。
いつも通りステキでしたよ(^^)

画像
このしおりもらいました↑


*******************************************

作品は3部構成。

全編CGみたいな感じでした。

しかし、連載20年でしたっけ?凄すぎる!!

友達は絵が苦手と言っていたけど、
劇画チックなものが嫌いな人はダメなのかな〜

絵も大事だけど、個人的には
内容が良いとそんなのどうでも良くなってしまったりするけどな。

パッと見は
映画の「グラディエーター」とかその辺りのイメージに近いかな。
下からのし上がっていくとことかも近いかもしれない。

やっぱり戦闘シーンは圧巻ですね。
ごつい男しか出てこないからやけにグリフィスが美しくみえるんです。


注目はやはり
タイプの違うこの二人、グリフィスとガッツ。

容姿端麗で頭もきれるリーダー的な彼、
不器用だけど、行動力の凄さで仲間からの信頼が厚い彼

どっちがいいと思います?

公式
http://www.berserkfilm.com/index_1.php
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


『アクエリオンEVOL』

2011/12/03 13:52
 
たまたまニコ生で番組を検索していたら、
「アクエリオンEVOL」の神話的製作発表会なるものが、
あと10分くらいで始まるっつーんで、
震災の時以来ですけど、ニコ生見ちゃいました。

かなり前にテレビCMで新作をやるって
流れていたけど、なかなか始まらないから
すっかり忘れてました。

で、その製作発表会には
河森監督をはじめ、主要のキャストの方が出演されてました。
こんな感じ。

梶裕貴
茅野愛衣
花澤香奈
内山 昂輝
中村悠一


今活躍中の声優さんばっかですね!
梶くん最近すごいな

ニコ生のコメントにもありましたけど、
今ノイタミナでやってる「ギルティクラウン」に
全員出てますね、ん〜確かに(^^;)

ほかのキャストさんも最終的には発表されてましたけど、
ちょっとニコ生の画面ではわからなかったんで、
あとで確認しました、なかなかです。
発表会で面白キャラがいるって言ってて、
誰が声当てるのかと思ったら、
「浪川大輔」って。
彼は持ってるのかもしれません(笑)


来年1月からテレビ東京等で始まるそうです。
(2クールあるみたいです)

絵もきれいだし、
今から楽しみ〜


気になる音楽はやはり菅野ようこさん。

アーティストはもちろんAKINOで。
生ライブやってました。
結構いい感じの曲でしたよ。

公式がすぐにアップされていたので、
PVも見れますよ

http://aqevol.com/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『マルドゥック・スクランブル』

2011/10/26 21:27
 

 劇場版<燃焼>を見てきました。 
 

 この作品に触れたのはこれがはじめてで、
 これは第2作目の作品。
 1作目は「圧縮」  (映画見る前に一応予習しときました)


 原作は「冲方丁」さんのSF小説。
 自分は読んだことありませんでした。
 機会があったら活字でも読んでみたい。

 この作品まったく知らないという方はまずPVを!
 かなりカッコイイっす


  <第1部 「圧縮」>

  
 



  <第2部 「燃焼」>

 
 


 あらすじは説明するのが難しいので、
 こちらを読んでください(ごめんなさい
  ⇒ http://m-scramble.jp/compression/story/


 劇場版のアニメでは「圧縮」「燃焼」「排気」3部作となっていて、
 3部もあるとは知りませんでした。
 1年に1作のペースで出来ているようです。

 
 ちょこちょこCMで流れる何秒間かのPVをみて
 気にはなっていた作品で、
 「八嶋智人」さん(ウフコック役)が声を当ててるって
 いうのも気になったことの一つでした。


 今回はトークショー付きの鑑賞ということで、
 キャストの小林由美子さんと浪川大輔さんが
 上映後に、アフレコの様子なんかをお話してくれました。


 ネタばれになりますが、
 主人公を含め、何人かは口がきけないという
 設定なので、機械で作った音を言葉にして、
 会話するのだが、
 アフレコの時は「骨伝導マイク」なるものを体に貼り付けて
 録音していたらしい。
 体の内側から聞こえるという感じでしょうか。
 

 とにかく、1作目も2作目も65分〜70分という長さなんですが、
 普通の映画にしたら短いですけど、その分中身が濃いです!

 音楽も良かったですね〜
 

 作ってる人達の本気が伝わってくるような、
 熱い作品に仕上がっていたように思います。

 
 これこそ大人がみるアニメ。
 (ちなみに1作目の完全版はR18指定なので)
  
 来年3作目が公開されると思いますが、
 今から楽しみです。

 1作目はDVDになっているので、興味があれば
 見て損はないとなので見てください  






マルドゥック・スクランブル 圧縮【期間限定版】 [Blu-ray]
キングレコード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マルドゥック・スクランブル 圧縮【期間限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

マルドゥック・スクランブル?The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)
早川書房
冲方 丁

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マルドゥック・スクランブル?The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


行ってきました「AGF2011」 その2

2011/09/24 19:05

特にお目当てがある訳じゃなかったので、
ゆるい感じで大体のブースを回りました。

唯一やったのはまだ発売前という
ガシャポンだけ

画像




















よくわからないかもしれないけど、
これ夏目友人帳のニャンコ先生が桜餅に
なってる。

友人用に薄桜鬼のもやりました。
斎藤さん無事GETしましたよ


途中、薄桜鬼のでっかいパネルがあったので、
記念に1枚撮ってきました。

画像
















小野坂さん、小西さん、関さんなどが
公開録音やってたり、

vitaminXのイベントもチラッと見たり、
(よっちんが見たかったけど、遠すぎて
よく分からなかったです)

それなりに楽しめました。


まぁとにかくこのイベントは1日がかりで、
無料配布のグッズは会場の何時間も前に
並ばないと無理だということは学びました。

JUMPFESの時とは比べ物にならないくらい
大変だった

何事も体力勝負ですな。

いい体験できました


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


行ってきました「AGF2011」 その1

2011/09/24 19:04
昨日と今日(9/23金・24土)で池袋で開催されている

「AnimateGirlsFestival」

へ友人に誘われていってきました。

テレビでもイベントのCMが流れてたし、
イベント自体にあんまり行った事がないので、
どんなもんかなと。


当日は友人が無料で配布されるグッズが欲しいというので、
朝一で行くことにしましたが

大変です

会場付近に行くなりものすごい人、人、人・・・・


入場を待つ列の最後尾を探すのも苦労しましたが、
過酷だったのはこれからでした。

蛇行している列に並んで2時間半近く・・・やっと中に入れました(涙)

こんなに大変だったとは
皆それが普通みたいな感じでしたけど。

こんなことになるならもっと広い会場を用意すれば
いいのにな〜と誰もが思ったことでしょう。

「乙女のための」というイベントな為、もちろん女子ばっかりです。


乙ゲー、キャラクターグッズなど販売してるメーカー
がブースを出していて、そこでしか購入できないものなど
絶賛売出し中のものなど販売していました。



各ブースにはスタンプが置いてあり、
スタンプラリーなるものをやっていて、
15個以上貯まるとポストカードがもらえると。

ブースを見るついでにやってみましたよ、とりあえず。
みずらいかもですけど、中央にあるのがそうです。

画像















イベントや出演声優によるグッズのお渡し会などあり、
コスプレの方々もたくさんいました。

中でも「うたのプリンスさま」のコス多かったです。
でも今回のイベでは大人気でしたね

広告カーも走ってました。


その2へ続く・・・・




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「イベント」ブログ



***** News *****

テレ東「こえ恋」声のみ出演

*****************

実写化決定

*****************

↑↑孝宏くん出演↑↑
楽しく行こう!アニメと一緒に♪ イベントのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる