アクセスカウンタ

楽しく行こう!アニメと一緒に♪

プロフィール

ブログ名
楽しく行こう!アニメと一緒に♪
ブログ紹介
大好きなアニメ、漫画についての紹介と自分の感想を気ままに書いちゃってます!アニメには興味ないという大人の方に是非見て欲しいなと思います。最近アニメはすごいですよ。で、コメントなんかも頂ければなお、嬉しいです(^^)
zoom RSS

「Hybrid Child」OVA

2016/10/03 22:58
金木犀の香りがどこからともなく漂ってきて
あー秋なんだなと感じる今日この頃です。


個人的にどことなく物悲しく感じてしまうこの季節なのですが、
そんな時に見た苦しくて切ないお話が描かれた
「Hybrid Child」について書かせていただきたいと思います。
この壁紙、この作品にぴったりなんですw

 
中村春菊さん原作コミックのOVAのアニメ。
時代背景は幕末の頃。
3つのお話が収録されております。

画像






ハイブリッドチャイルドとは、
簡単に言うと人造人間みたいな感じでしょうか。
人工的に作られた人形だが、
愛情を注げば人間と同じように言葉や感情を
覚えて身も心も成長するという。

注)あくまでアニメの中の設定なので、
  現実にはありえないことではあるんですが、
  そこはご了承いただきたい

これは3つのお話をつなぐ大事な要素です。
そしてそのハイブリッドチャイルドを作った本人メインの話が
3番目に登場します。

私はこのお話が一番でした。

画像


最初はなごやかに始まるが、
幕末っていうのが舞台背景にあるせいで、
状況が厳しくなるにつれ、
ところどころに描かれていた暖かい部分が後々より
際立ってきます。

日常のおだやかな空気が
戦という非日常に変わったとき、
弱弱しく見えていたものが強く見える瞬間だとか、
強く見えていたものがとても一途で不器用だったりとか、
そのギャップが切なさを煽ります。

その時代ゆえに簡単には変えることができない運命に対して、
己の立場に責任をもって生きるその姿が
男らしくもあり、逆に切なかった。

作品の中に引き込まれて、
胸が苦しくて、
途中から涙が止まらなかった。


さらにEDがより一層涙を誘います。

声優さん演技も素晴らしいし、
作中に使われている音楽も情感があって
いいです。

様々な要素が織り込まれていて、
作品自体ももちろんいいのだけど、
全体を通して愛情こめて作られてるなと感じた。

発売してからだいぶ経つとは思うけど、
大好きな作品のひとつになりました。

ジャンル的に嫌う方もいるかもしれませんが、
私は是非おすすめしたい作品です。

「Hybrid Child」公式サイト ⇒ http://www.hybridchild.jp/index.html


アニメ Hybrid Child オリジナルサウンドトラック
ランティス
2015-01-28
ビデオ・サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ Hybrid Child オリジナルサウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Hybrid Child 第4巻 [DVD]
KADOKAWA メディアファクトリー
2015-01-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Hybrid Child 第4巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アニメ続々と実写化。

2016/07/11 17:40
最近のニュースで衝撃だったこと。

それはアニメの実写化。

大好きなアニメを皆に知ってもらえるのは

嬉しいことだけど、

キャストが発表されるたびげんなりしてしまう。

たとえば「銀魂」。

銀さんがあの人が演じるの?「信長協奏曲」もショックだったのに・・・とか。

他にやれる人いないの??

でも「東京喰種」は主役は窪田くんで問題ない。イメージ壊さないレベル。

演技に期待だなーー。

「秘密」どうかなーお話は面白かったけど、結構くらい感じのイメージなんだけど、

キャストが派手じゃないかなー。

ハガレンもジャニーズ山田君かーちっちゃいとこだけあってるけど微妙だな。

あと前に記事で書いたことある「溺れるナイフ」もやるんだねー。

鬼ちゃん(菅田くん)が。でもあれ設定小学生なんだけどな、大丈夫か。

色々あるけど、実写化ってのはどれをとっても難しいな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「信長協奏曲」祝!アニメ化!

2014/07/07 13:25

ついにこれアニメ化されますね。

画像







公式 ⇒ http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto/

ほんとにびっくりしました。うれしくて!

以前友人から漫画を借りて読んだらすっごく面白くて、

絵はどちらかというと女の子がすきそうな感じの絵では

ないのが残念ですが、そんなもの気にならないくらい

はまっちゃいまして。

実写にもなるそうで、最初はドラマ?次に映画も決まっているそうです。

主人公はアニメでは宮野真守くん、実写では小栗旬くんが演じるそうな。

まもは「ノブナガ・ザ・フール」でも信長をやってたけど、

とても縁があるんだね〜

とにかく楽しみで仕方がないです。

正直原作が面白いだけにアニメになるとどうなんだろ〜って不安もありますが、

面白い作品がどんどんアニメになっていくのがとても嬉しい今日この頃です^^

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地獄が最高に面白い!「鬼灯の冷徹」

2014/04/12 14:12
もう終わってしまいましたが、

毎週欠かさず見ていた作品です。

TBSのアニメイズム枠で放送されていた

「鬼灯の冷徹」 公式⇒http://hozukino-reitetsu.com/





モーニングで連載中とのこと。

キャラが楽しずぎるし、話もぶっとんでて面白い。

閻魔大王の補佐官である「鬼灯(ほおずき)」さんが

主人公ですが、

それをとりまく地獄の日常を描いたもの。

淡々と喋る鬼灯さんもステキですが、

私は桃太郎のお供をしてた犬の「しろ」と
獄卒の「なすび」くんがお気に入り。

鬼灯さんとサブキャラがする会話がまた面白いんだ。

とにかく気になった方は絶対見てください。

損はさせませんよ!



鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)
講談社
2011-05-23
江口 夏実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「サイコパス」が帰ってくる?!

2014/04/12 13:54
フジテレビのノイタミナで放送していた

「サイコパス」がまた「サイコパス2」として

TVに帰ってくるそうです!!

公式⇒http://psycho-pass.com/


すごーく楽しみ^^

しかもなんと!劇場版も作ってるそうです!

色々ビックリなんですが、

だって「面白かったもん、それはそうなるよ!」

と私はなんか納得してたりする。

コミカライズ化もされてるらしい。

狡噛<こうがみ>さんやっぱ格好いい。

画像













以前も紹介しましたが、アニメは、

「踊る大捜査線」の本広克行さんが監督してます。

スタッフ陣も豪華だし、そりゃフジテレビも力入れちゃいますよね〜

ノイタミナで2期がある作品て初めてじゃないかな〜

とにかく待ち遠しいです。




PSYCHO-PASS サイコパス VOL.8 (初回生産限定版)【DVD】
東宝
2013-07-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PSYCHO-PASS サイコパス VOL.8 (初回生産限定版)【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ニコッとタウンにハマってますv

2014/03/15 00:49
毎日ゲームやったり、

おしゃべりしたり、

野菜育てたり、

お店を営業したりと結構ハマってやってます。

これ今飼ってるうちの犬です。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うたプリ 3期 決定

2014/03/10 00:26
2015年にまたうたプリ帰ってくるそうです。

すごいですね。これも人気のたまものですかね。

次は3000%なの?

ちなみに公式サイトはコチラ



うたプリは楽曲が好きで、
よくカラオケでも歌うし、
テンションあげたいときにはもってこいなんだよね^^


来年か〜楽しみに待ってみましょ。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『Voice』 @子安さん

2014/02/19 23:21
声フェチな自分が

この声優さんの、
このキャラの、
このセリフがたまらないというのを選んでみた。


最近また見返してみた

「キューティクル探偵因幡」という作品の

子安武人さんが演じていた「聡明」さんのこのシーン。

「血から情報とっちゃダメだってば、お口ベタベタじゃん」

というセリフ。

(注)17:30頃からです!





優しい感じがにじみ出てキュンとしませんか?

このトーンがたまらないっ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『生徒会役員共*』

2014/02/19 01:27
相変わらずアニメ録画しまくってみていますが、

今放送中の作品の中でハマってみているのは

「生徒会役員共*」

原作は4コマ漫画だそう。

でも30分枠なんですよね。

これ実は前作がありまして、今期は2期のもの。

それだけ人気があったという事なんでしょうね。

アニメーション制作は「K」と同じ「Go Hands」なんだそうだ
(全く正反対の作品だっ)

内容からするに圧倒的に男子が見るアニメ。

※注 かなりの下ネタアニメです!

画像





これって生徒会をやってる人達のお話なのに、

これ放送して大丈夫なの?って

こっちが心配したくなるくらい下ネタのオンパレードで、

何?このギャップ!!みたいなとこがいいのかもね。


やってる声優さん達もここまできたら、俄然楽しくなってきちゃうでしょって

思うくらい、セリフにも絵にもモザイクかかりっぱなしだし。


アニメってストーリーが無いと難しいんじゃないかと思っていたけど、

なんていいますか一本筋が通っていれば4コマ漫画でもOKなんだなと。

あと登場人物のキャラがブレないし、とにかく濃いのも重要かと。

ボケて、突っ込んでの繰り返しではあるんだけど、

話が短いからさらっと見れちゃうんだよね。

主人公がツッコミ役なんだけど、

そのボケに対してどうツッコミいれんの?って

ちょっとワクワクしたりするし。


くだらなさが面白い、
ギャグ路線のアニメもなかなか新鮮で楽しいっ。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


『有頂天家族』 -原作:森見登美彦-

2013/10/02 23:32
今回は

『有頂天家族』

を紹介したいと思います。


舞台は京都、有名なスポットたくさん出てきます。

そこに暮らす「たぬき」と「天狗」と「人間」のお話。

これだけで何とも不思議な世界。

これはお目当ての声優さんが主役をやっていることもあって

見始めたのだが・・・

PVなんぞ載せてみましたよ!




メインになるのは「たぬき」の一家。

母と4人の兄弟。

たぬきは化けるのが得意なので、

常に人間に化けて日々行動している。

 宝塚の男装が好きな母。

 バカがつくほどまじめな長男。

 カエルになったまま元に戻れない二男。

 父の阿呆の血を強く受け継いでいる三男。

 可愛いがちと頼りない四男。


父はというと、京都では名の知れた偉大な「たぬき」

だったそう。

だが3年前、七福神の二つ名をもつ「金曜クラブ」という

不思議な団体の会合で「たぬき鍋」にされて食われてしまったのだ。

その経緯は物語がすすんでいくうちに分かっていくのだが・・・


家族だったり、師弟だったり、

とても情にあふれた雰囲気が

物語にうまく絡み合って、

ドーンとかバーンとか、

派手さはないんですけど引き込まれます。

それに加えて登場キャラが皆個性的。

演者が淡々と喋る感じも、制作側の指示で

きっとわざとやっているんだと思うが、

それがまたいい感じ。


たぬき姿もきゃわいいです。

個人的には金閣銀閣という悪キャラがかなりツボ。

いい味出しててなかなかに気に入ってます。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『進撃の巨人』にハマる

2013/10/02 23:32
以前ちょこっと触れましたが

  『進撃の巨人』

ホント面白い!

自分は漫画読んでなかったんですけど、

アニメを1話から見てまして、

残念ながら2クール目も終わってしまいましたが、

まだまだ先が楽しみで仕方ありません。

自分じゃ予想もつかない展開に、びっくりしっぱなしです。

 - 巨人が出てきて人間を襲う -

巨人に対抗するために人間が戦う。

それのどこら辺が人気なんだろうと

はじめはそう思っていました。



ネタバレ覚悟で漫画をすでに読んでる人達からの

情報を見ていても、ますます訳が分からない展開に

なっている。

アニメのラストはオリジナルだということで、

もういてもたってもいられず、

漫画、買っちゃいました・・・・・(8巻以降なんですけどね)
※漫画家ったらエレンリヴァイのステッカーもらった。

画像














アニメの最終回を目前にして

原作を読んでみたが、

もうこれでスッキリかと思いきや、

そこはもちろん話は続いてますんで、

何だよ?!

ますます謎が深まる展開になってんじゃんかぁ〜


と叫ぶことになるわけです。



実際、どこが魅力なのか?

とにかく 『謎』 が多い。

だから読者は皆あーでもないこーでもない考える。

後から明かされる真実についても

さまざまな場面に伏線がはりめぐらされていて、

あの時のあれはそういう事だったのか〜的な感じになる。

それが楽しい。

それからもうひとつ。

主人公達が巨人と戦うために装備する

『立体起動装置』

これがまたよく考えられてて、

アニメで見るとそのスピード感に圧倒されます。

やっぱ日本のアニメってすげーって。

魅力的な要素が満載の作品。

音楽もいいですよ。

オススメしたい!!

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


エヴァの今までの流れを解説してくれる動画

2013/06/18 23:27

ニコニコ動画で面白い動画を見つけたので、
是非紹介したいと思います。

とても上手に作ってあります。
感動しました、マジで。

これまでのエヴァのおさらいが出来る動画です。
絶対続きが見たくなりますよ!







いかがでしたか?

再生回数もスゴイし、
マイリストの数が半端ない。

まぁ私もすでに登録済ですけど(笑)


続きが早くみたいっ!!




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


行ってきました。『K』 -Who is the next- その@

2013/05/28 23:22
一昨日5/26の話になりますが、

アニメ『K』のイベント

-Who is the next-

に行ってきました。


初めてのパシフィコ横浜でした。
5000人収容ってデカイですね。やっぱ。

あと副都心線が直通になったんで、
家から乗り換え一本で済んじゃいました。
ホント楽ちんでよかった。

今回は友達がチケットを取ってくれたんですが、
お互い、当たらないだろうと思っていたら、
なんと、1階の13列目の真ん中に近いところで
見ることが出来たんです。

出演者をとても近くで見れたし、
色々とラッキーなこと尽くしです。

で、肝心のイベントですが、

しょっぱな、アニメのダイジェスト的なものが、
スクリーンに映し出されたんですけど、
八田ちゃんや猿比古、宗像あたりが登場するだけで
黄色い悲鳴が上がっていたのが、すごかった。

なんかもううけた。

私も八田ちゃんのキャラは声も福山潤くんにあってるし、
個人的には好きではあるけど、悲鳴あげるまでじゃなかな〜(^^;)

あと猿比古ね。
皆すごく好きなんだね〜
あそこまですごいとは思わなかったわ。


アニメ『K』はこちら↓を参照
     http://k-project.jpn.com/



こういうイベント自体はじめての参加だったから
周りの人のパワーに圧倒されっぱなしでした。

まあ「K」といえば、
色が重要なポイントですが、今回
『赤』チームは結構参加していましたが、
『青』チーム主要メンバーがいなかったのが、
少し残念でした。
サプライズ的な何かがあるのかしらと思ったりしたんですけどね(泣)
今回の出演者だけでも十分豪華ではあるんだけど、
欲を言えば、杉とかまもとか色々見たかったな〜

その分小野さんだけが時々「日高」でセプター4として頑張ってたけどね。

入口でこれ配ってました。

画像















※草薙のカードは友達と自分が持っていた周防&宗像と交換しました。
※右上の3つは友達からもらいました。



続きのそのAへGO! 



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


行ってきました。『K』 -Who is the next- そのA

2013/05/28 23:22
 

 その@はココからどうぞ! 


イベントの内容はですね、簡単ですがこんな感じ。

★オリジナルカクテル対決、
  二人一組でチーム分け、浪川&小松、小野&佐藤、堀江&津田、潤々。
  どのチームが一番商品化できるものを作れるかというもの。
  審査員は孝宏くんと鷲崎さん。優勝者が考えたカクテルは
  アニメイトカフェで本当に飲めるそうですけど・・

★朗読劇
  イベントオリジナル。クイズが絡んだ内容でした。
  ツダケンさんはいい声だった。

★クイズ対決
  チーム分けは上の通り、潤々のところに孝宏くんが加わった。
  クイズという名の大喜利っすね。皆のアグレッシブな回答が
  なかなか面白かった。

★オリジナルグッズプレゼン
  出演者全員が商品化できるグッズを考えてきて、プレゼンするという
  もの。優勝した人の商品は近く本当に商品化されるみたいです。
  皆さん割と本気で考えてくれてましたよ。
  

★Angelaさんとみかこしのライブ
  Angelaさんセプター4の格好してました。

と結構盛りだくさんな内容でおおよそ3時間くらいでした。

他にもこんな事がありました。

会場全体で「抜刀」
「八田ちゃんの抱き枕」を会場の結構な人数が持ってるらしい件。
潤々は自分が演じる八田ちゃんが人気があると思っていなかった件。
「ノーブラ」「ノーパン」「ノーヘア」
生浪川式ジャンケン

撮影入っていたんで、DVDとかにはなるんでしょう。
振り返ってみてみたいですよね。


それとあとからHPで見たんですけど、
当日重大発表があります的な告知がされていたみたいで、
イベントの最後の最後で明かされました。

「2014年劇場版公開」の文字がスクリーンに映し出され、
思わずフリーズ。

確かに続編決定とは言っていたけど、
てっきり2期があるのかと個人的には思っていたので、
まさか劇場版になるとは・・・・だってアニメ13話しかやってないのに
ってな感じで。

続編は映画化だけなのかな〜
アニメ2期があるといいなと個人的には思います。

ノベライズは読んでいないので、良く知らないんですけども、
映画化が発表されたとき、
映像はなかったんですけど、矢田ちゃんのセリフに
「みことさんもくさなぎさんもいないんだぞっ」って
言ってた気がするんだけど・・・どういうことなんだろ?

もやもやしながら来年を待つしかないですが・・・。

最後に、今回
生で声優さんの声が聴けたのが一番嬉しかった。
本編の生アフレコが聴けたらもっと最高だった。

以上、またイベント行きたいっす!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『進撃の巨人』について

2013/05/25 00:30
お友達ブログのリンクをサイドメニューに追加しました。

「Deep Breath」という名前でオーダーメイドの家具を作っているので、
ご興味あるかたは是非ブログのぞいてみてください。

オーダーも受けているそうなのでよろしくです。


で、ちょっとしたことをもうひとつ。

今絶賛放送中のアニメ

『進撃の巨人』について。

原作は漫画ですが、発行部数がかなりスゴイとのことで、
おそらく原作ファンはじめ、アニメーションで見れるのは
とても期待していたことと思う。
自分も毎週見ていますが、

ある日、たまたまニコニコ動画を見ていたら、
この作品関連でやたらと再生回数が多いのがあってみてみると、
なんでも、第五話の内容についてらしいのですが、
東京方面で放送されていた内容と福岡とか一部の
ところが内容が違っているということで、比較までしっかりしていました。

たしかに、福岡では静止画、東京では動画みたいな部分がいくつか
あって、福岡で見ている人はかなりがっかりだと思われる感じではあった。

アニメファンは大騒ぎですよ。
2ちゃんねるとかでも騒いでいたみたいで、
後日、番組関係者から謝罪文みたいなのが公式に出ていました。

放送日、納期の問題とかもいろいろあるみたいで、
間に合わなかったんだろうというのが、みなさんの考えみたいですけど。

しかし、みな熱いですな。
それだけ期待しているってことですから、
制作の方ももっとやる気がでたんじゃないかなと思いますけど。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


CMで見た水も滴るイケメン達が・・・

2013/05/04 03:58
少し前になるけれど、
アニメのAパートとBパートの間にCMあるじゃないですか、
ある時、ぼーっとしながら見ていたら、
アニメーションなんですが、めっさイケメン達が
出てきて、一瞬で (;゚Д゚) 釘づけになってしまったということが
ありまして・・・
学校の水泳部かなんかだと思うんですけど、
水泳の選手ってめちゃめちゃカッコイイ体系してるでしょ。
アニメーションなんだけど、皆すげー良いカラダしてて、
とにかく見とれたわけです。水も滴るいい男的な感じで。

実はそれは「京都アニメーション」(アニメ制作会社)のCM。

「なんだぁ〜新作かなんかじゃ無かったのか」とガッカリしたのを
覚えています。

で、その問題のCMがこちら↓



どうです? ドキッとしませんか?
あたしだけかな〜www

ところがです・・・
たまたまYOUTUBEを見ていたときのこと。
7月からの新番組のPVということで、
この作品の絵に似たものがUPされているではありませんか!

いざ見てみると、もうそのものズバリだったわけです。
アニメ化されるみたいなのですよ!
ビックリしました、ホント。

作品名は 『Free!』
PVがこちら↓



■概要■

元ネタ、というか原作は第2回京都アニメーション大賞・小説部門奨励賞受賞作、おおじこうじの「ハイ☆スピード!」。 キャラクターデザイン・作画監督は、『氷菓』『日常』の西屋太志が務める。水泳部の4人組男子がメインである。
今までの京都アニメーションは、女性キャラを多く起用した作品が多かったため一部の京アニファンやアニメファンに大きな衝撃を与えることとなった。


■アニメ化■

放送当時アニメ化の公式発表は無くあくまでCMに留まるものと思われたが、2013年4月26日のニコニコ生放送で「京都アニメーション新作発表会」の模様が生中継され、タイトルを「Free!」と題し新作アニメとして放送されることが発表された。放送開始は7月。

※詳細はネットにあったものをお借りしました m(__)m


ちなみに公式サイトはコチラ



確かに京アニといえば、「けいおん」とか女性キャラの
イメージが強いですもんね。
色々期待しますよね。
私的にビックリしたことで恐縮ではありますが、
うれしい発見の報告でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「うたプリ」2000% 

2013/04/25 00:06
2011年7月の放送から約1年半ぶりですか、

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」から
パワーアップして帰ってきました、

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』

を取り上げたいと思います。

画像








現在放送中の原作はもともとはゲームです。
ゲームをやっていればより楽しめるアニメじゃないかと
思いますが、私は未プレイですが、
それでも十分に楽しめています。

アイドルを目指している子たちが通っている学校での
お話で、1期はアイドルになるまでを描いている。

2000%ではデビューしてプロになってから
の物語が始まっています。

タイトルからしてそうなんですけど、
現実ではありえないだろ〜と
ツッコミどころ満載の作品。
ストーリーというよりキャラや楽曲に萌えるといのが
作品の見どころというか聞きどころかなと思われます。

1期からのお話の流れで、

主な登場人物は
・作曲家志望の主人公(女の子)と
・アイドルを目指す6人(男の子)、
 ※のちに「ST☆RISH」というグループのメンツ

この面々に2期から新たなメンバーが加わってきました。

プロとしての彼らを指導する先輩として
「QUARTET NIGHT」というグループが初回から登場する。

1期のうたプリのEDは「ST☆RISH」が歌って踊ってました。
もともと「歌える声優さん」を集めたんだろうなとは思っては
いました。個人で歌を出してる人が6人中4人もいるので。

今回登場した「QUARTET NIGHT」のメンバーも
4人中3人は個人で歌を出してる方々で、
1話の登場シーンにはちょっとやられましたね。

「ST☆RISH」はどちらかといえば、元気なイメージ
それに比べると「カッコイイ」要素が強かったからかも。
あたし個人的には「QUARTET NIGHT」のほうが好きだな〜
ほんの少しですが、動画貼っておきます。



振付もかっこよくなってる気がしたんで、
EDのテロップで確認してみたところ、
山城陽子さんが振付をされていました。
名前は知っていたのでびっくりしました。
でもちゃんとした振付の方がやってるんだなと
思って、なんか安心したというかやっぱりなと思いました。
(1期は確認してないんですけどね)

FULLで見せることってあるのかな〜と
個人的に期待しているんですけど。

2期のEDも「ST☆RISH」が元気に歌って踊ってました。
ちなみにOPを歌っている「ST☆RISH」メンバーでもある
宮野真守さんの「カノン」という曲は
この間のカウントダウンTVで3位でしたよ。
すごいな、ホント。

これからも注目していきたい作品です。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「しろくまカフェ」

2013/04/24 22:45
画像
3月末で本放送終了してしまいましたが、
(再放送は只今深夜にやっています)
詳しくはHPで確認してくださいね!

今回は

「しろくまカフェ」

を取り上げたいと思います。

もともとはコミックが原作の作品。

珍しく放送時間が深夜ではなく、夕方だったので、録画でないと見れないという感じでしたが。




■ストーリー概要■

人間と動物が共存するという部分以外は至って
普通の世界での話。

カフェを経営している「しろくまさん」と
そこへ通う常連の動物達との何でもないけど
ほんわり、ゆったりとした日常のエピソードが
毎回2話づつ放送される。

動物が言葉をしゃべり、人間と普通に会話しています。
何故か違和感など感じないほどに普通に見れてしまいます。

通ってくる常連の動物達は動物園で働いているという
設定で、主要キャラである「パンダくん」にいたっては
週2回動物園のパンダコーナーで「パンダ」のバイトをしている
という設定なのです。シュールでしょ。

癒し系アニメとして紹介されてますが、確かにその通り。

他に登場するのは、

ペンキン、グリズリー、ラマ、ゾウガメ、ナマケモノ、ゾウガメ、
マンドリル、エゾリス、木登りカンガルー、コアラ、コアリクイ
などなど

名前はありません、
「しろくま」なら「しろくまさん」、「パンダ」なら「パンダくん」
と呼んでいます。

そりゃないわっていうツッコミも多々ありますが、
動物達の習性や特徴も描かれてはいます(笑)

もちろん、カフェの従業員、動物園の飼育員など人間も出てきます。

とにかく「パンダくん」が可愛いです!
絵で見ているだけで癒されます。

第1話のみリンク貼らせてもらいました。
画像をクリックで動画に飛びます。
      ↓
動画:しろくまカフェ・1

気楽な感じで見られる作品です。

************************************************************

登場キャラの声優さんが順番にEDテーマを歌っているって
いうのも話題になってることの1つで、
1か月毎に歌が変わっていました。

「しろくまさん」を演じるお気に入りの「櫻井孝宏」さんですが、
歌上手いんですけど、ある時期から歌を一切歌わなくなって
しまったんです。
ファンの方から何か言われた事が、きっかけらしいのですが・・・
(良くは知りませんが)

EDテーマは「パンダくん」から始まったのですが、
「しろくまさん」は主人公であるにも関わらず、なかなか出てこなくて、
やっぱり今回も歌わないのかなって思っていたら、
最後の最後で出てきました!!

嫌々歌ってなければいいなっと内心思いながら、
ちょっとうれしい気分になりましたね。

しろくまカフェの世界観がにそのまま
歌われているキャラソンにも注目です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「PSYCHO-PASS」サイコパス

2013/04/05 23:30
昨年10月から今年3月まで
フジテレビ「ノイタイナ」枠で放送されていた

「PSYCHO-PASS」サイコパス

を紹介します。

珍しく2クールで制作された作品、全22話。

この作品制作人達がすごかったらしい(後で知ったケド)

アニメーション制作はPRODUCTION I.G

独特の世界観がある作品で
絵もきれだし、
それに音楽がめちゃカッコイイ!!
すごいテンションが上がる。

中でもお気に入りなのはこの2曲
EGOISTのイントロはほんとカッコイイ
SupercellのRyoさんはホントいい曲作るよなぁ

第2クールのオープニングは映像もすげーいい。
興味のある方は聞いてみてください。


第1クール ED 「名前のない怪物」/EGOIST



第2クール OP 「Out of Control」/Nothing's Carved In Stone




◆ストーリー概要◆


犯罪の少ない、より良い世の中を目指し、
個人の適正や精神状態を数値で表すことが
可能な「シュビラシステム」という
監視システムによって管理された未来の話。

この数値は総称して「サイコパス」と呼ばれている。

数値の中には「犯罪係数」と呼ばれるものがあり、
街中に設置された監視システムによって
犯罪を未然に防いでいる。

犯罪係数はいくつかの段階に色分けされており、
これを「色相」と呼んでいる。

犯罪係数が上昇しはじめるとより犯罪を犯す傾向に
なるということで、セラピーなどで数値を安定させる。
が、一定の数値を超えた場合には犯罪を犯していなくても
犯罪者としてシステムに認識され逮捕を余儀なくされる。

国は犯罪係数を上昇させないため、
街や生活環境などから
悪影響を及ぼすとされるものを排除し、
「ホログラム」という空間投射技術を使って、
精神衛生を保っている。

職業も自由に選べず、
個人の数値によって適正判定される。

この物語に登場するのは
「公安局」と呼ばれる、今でいう警察官のような
仕事をしている人達。

ある猟奇的殺人事件をきっかけに
皆が過去を思い出すことになる。

かつて同僚であった一人が職務中に殺された。
死体をオブジェのように飾りつけるという奇妙な
手口がよく似ていたからだった。

逮捕されたはずの犯人とは別に
真犯人が?
そこで浮かび上がったのは当時
殺された同僚が最後まで追っていたとされる謎の人物だった。


**********************************************************


物語の中心になるところをざっくりと説明してみましたが、
これは導入部分です。

大きなテーマとしては「人として」とか「正義」といったもの
かなと思います。

システムに管理された世界ではありますが、
だからこそ、「人間味」みたいなところが
際立って見えるのかもしれません。

うまい作り方ですよね。

未来設定とはいえ、
そこまで現実とかけ離れた設定とも思えなくなってきた。
あと何年かしたら本当にこうなるのかも・・・

余談ですが、
公安局のメンバーで
主要キャラである
狡噛 慎也(コウガミシンヤ)役の関さんの声がいい。
あんな人いたらマジで惚れるわ


名前のない怪物
SMR
2012-12-05
EGOIST

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 名前のない怪物 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




小説 PSYCHO-PASS サイコパス (上)
マッグガーデン
深見真

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小説 PSYCHO-PASS サイコパス (上) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絶園のテンペスト

2013/04/05 18:46
「この世の関節は外れてしまった。
ああ、なんと呪われた因果か、それを直すために
生まれついたとは!」

                  「ハムレット」/シェークスピア より


本作3月で終了しておりますが、

TBSの深夜枠で放送していた

「絶園のテンペスト」を紹介します。

ガンガンで連載していたのは知っていたんですが、
ちゃんとした内容は全然知らず、
アニメ化が決まったということで、
なかなか面白い作品なんだろうなと期待しておりました。

序盤は何となく複雑で世界観についていけなかったのだが、
物語が進むにつれどんどん面白くなってくる感じの作品です。

舞台は現代であるが、
非日常的なところは魔法使いが存在するところ。

といっても魔法少女的な作品ではありませんが。


◆概要◆

そもそものはじまりは
登場人物の一人である「不破真広」(高校生)の義理の妹
「不破愛花」が謎の死をとげたことにあった。

他殺なのか自殺なのかわからず、事件は謎を残したままだった。
事件から1か月ほどたった頃
真広は海でどこからかたどり着いた瓶を拾う。
それには木で作られた人形と手紙が添えてあり、
「この世に魔法使いがいると信じる者、この人形に釘をさせ」と書かれていた。

その瓶を流したのは「鎖部葉風」という人物で、
この世の理をつかさどる「はじまりの木」の加護をうける魔法使いの姫宮であった。

一族の陰謀により孤島に置き去りにされたというこの姫宮。
妹を殺した犯人を魔法で探しだすことを条件に真広はこの姫宮に協力することになる。

真広の幼馴染であり、兄は知らないが妹(愛花)の彼氏である「滝川吉野」。
事情を真広から聞かされ、どんどん巻き込まれていくことになる。



*****************************************************************


物語が少し複雑なので、うまく説明できないのだが、
シリアスな中にもコミカルなところがあったり、
現実的なとこ非現実的なところがあって楽しい。


作品中に度々引用される「ハムレット」と「テンペスト」。

これもまた作品をより引き立てる要素のひとつ。
何より自分よく知らないから余計に興味をそそられる。

道理に合わないことを忌み嫌うというのが真広の性格なのだが、
自分もかなり理屈っぽい方だけど、
面倒だなって思いながらも意外と嫌いじゃなかったりする。

結局は事件を紐解く上で、
そのこだわりがあるからこそ
より答えを導き出せているからかもしれない。









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ZOMBIE-LOAN」

2013/02/01 03:12
ちょっと前の作品になりますが、
夜かなり深い時間に放送していたアニメ

「ZOMBIE-LOAN」

を紹介したいと思います。

画像










OP映像です↓




好きな声優さんが出ていたこともあって見てたのですが、
色々面白いんです。

原作は「月刊Gファンタジー」連載にされていた漫画です。
アニメは全13話(OVAも含む)

題名の通り、ゾンビが出てくるですけど、
ホラー映画のようなゾンビでなく、
(まぁそんなのもたまにはでできますけど)
主要キャラの見た目は普通の人間です。
何故なら漫画ですから。





〜主なあらすじ〜

高校生のチカシトは偶然乗り合わせたバスで交通事故に巻き込まれ、
命を落としてしまう。

死んだ後、普通はあの世に行くものだが、
「渡守」(わたしもり)と呼ばれる、あの世と現世をつなぐものと
契約した為、期限付きで現世に残ることが許された。

「借金」という形で契約がかわされるのだが、
借金は完済することで再び生き返ることが可能だという。

この「渡守」という人物。
現世では「Z(絶斗)ローン」という店を構え、
(「アコム」とか「レイク」とかみたいな感じかな)
まぁよるするに街金みたいな感じで存在している。
ウィキでは「命の融資を承るローン会社」という表現がされているが、
お客様は契約ゾンビのみ。

てっとりばやく借金返済の為にチカシトがやっていたバイトは、
「渡守」と契約していないゾンビを「違法ゾンビ」というのだが、
これには「懸賞金」がかかっていて、それを探し出して
あの世へ葬送することだった。

しかしこの違法ゾンビも陰では悪いことをしていても、
普段は彼らと同様に普通に生活しているので、
一見わからない。

そこで、死んだ者を判別することのできる
「死神の目」を持つ主要キャラの1人が登場する。





世界観の設定も面白いですが、
他のキャラや人物の背景にある話とか
エクトプラズマで武器を出す戦闘シーンとか
見所はたくさんあります。

深夜だし、話数少ないですけど、
かなり面白かった作品だと思います。
原作は読んでいないのでどうなっているのかが、
わかりませんが、いつか読んでみようと思います。

それと個人的に
「運命に抗え」というこの作品のキャッチフレーズ?が
気に入っています。なんかいいじゃないですか。
自分も常にそうありたいと思ってるからかもしれないけど。


余談ですが、「死神の目」といういうと、
『DEATHNOTE』を思い出しますよね?
あっちは余命が数字で見えるってのと
その人の名前がわかるってやつでしたね。

以前ネットで「死神の目」は
ゾンビローンの方が先だって誰かが言ってました。
ん〜両方とも面白いからいいですけどね。





ZOMBIEーLOAN 8 (ガンガンファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
PEACH-PIT

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ZOMBIEーLOAN 8 (ガンガンファンタジーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ZOMBIE-LOAN 9 (ガンガンファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
PEACH-PIT

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ZOMBIE-LOAN 9 (ガンガンファンタジーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キス×kiss×キス

2013/01/25 03:49
 
素敵なKISSがしたくなる
そんな萌える動画を発見したので
紹介したいと思います。

携帯から配信していたようですが、
第1期、2期とあるようです。

2〜3分の短いストーリーで、
シチュエーション毎のKISSを何人かの役者さんが
演じてくれてます。

その中で第2期に出演している「橋本淳」くんが
とってもお気に入りです!!
笑顔がたまらんです!

余談ですが、彼はさらに若かりし頃、
特撮の戦隊もの「魔法戦隊マジレンジャー」
という作品の「レッド」を演じていたそうです。
全然知らなかったんですけどね。

彼がが出演しているバージョン3つありますので、
是非見てみてください。

かなりヤバイです


「誕生日のキス」




「秘密の場所のキス」




「看病のキス」



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


EVA劇場版Q

2013/01/25 03:06
ようやくエヴァQを見ました、しかも2回。

賛否両論やはりあるようですが、個人的には
良かったんじゃないかと思います。
が、しかし、年末と年始と2回も見たのに
テレビシリーズと劇場版が頭の中でごちゃまぜになって
しまって、よくわからんことになってしまっています。

前情報を入れずに見に行ったので、
しょっぱなから「こんな展開になるのぉ!!」と
驚きっぱなしでした。

もともと深く理解していたわけじゃないですけど、
さらに自分の中で処理ができなくなっているようです。

明確になっていないところとか意味深な感じが
見る側にとっては想像し放題だったりするから
そこがEVAの魅力であったりもするんですけどね。

でもシンちゃんがエヴァに乗って戦ってるシーンが
好きなので、それが無かったのが残念だったなぁ。

次回予告のタイトルも意味深だしな〜
ん〜やっぱ難しいな!そんで次はいつなんだろ・・。

気休めと記念にパンフ買いました一応。

以前友人にプレゼントさせてもらった
EVAーTを自分用にも買ったので一緒にのせます。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「東のエデン」

2013/01/25 02:53
テレビシリーズは
たいぶ前に『ノイタミナ』で放送していた作品です。
テレビシリーズは11話。続編として劇場版2作品がその後
公開されていますが、

友人から劇場版DVDずっとを借りっぱなしで、
やっと見ることができたので、感想も含めて
アニメと劇場版紹介したいと思います。

好きな作品しか基本紹介していないので、
私は結構気に入っています。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


突然携帯が渡され、知らない相手から
「100億円でこの国(日本)を救って欲しい」と
告げられる。

この依頼を告知されたのは1人だけではなく、

 ※話を持ちかけられた人は12名
  (参加者へも自分以外に11人いることは知らされている)
 ※年齢、性別等はバラバラ
 ※名前や個人の情報開示はされていない(呼称はbP〜12)


使用方法には少々条件があり、

 ※要望は渡された携帯からコンシェルジュへ依頼する。
  (例えば、今すぐ道路を閉鎖してほしいとか)
 ※現金での使用は認められない。
 ※お金の使い道はどんな事でも構わない。(殺人もOK)
 ※誰がどんなことにお金を使ったかはメンバー全員に逐一メールで届く
 ※残金0になった時点で目標が達成できていない場合は強制終了。
 ※勝者は1人。それ以外は助からない。途中で辞退してもダメ。


いったい誰がこんな馬鹿げたゲームを考えたのか?
12人のメンバーとは?
この国を救えるのか?
勝者は誰?
果たして結末はどうなる・・・


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

PVが見れます↓↓↓




話が上手くまとめられなくて、土台になっている設定だけ抜粋して
みましたが、なんだが話のスケールがデカイんですよね、この作品。

これだけだと「命懸けのゲーム」みたいな内容なのかなと
思われそうですが、
ぶっ飛んでる感もありますが、そこには様々な人間模様があり、
全体通してみれば、「友情」あり「恋」ありという
青春ものなのかしらと思います。
見ればわかります!当たり前だけど。


ウィキにはサスペンス・アクション作品と紹介されてましたけど、
怖いことになりそうな場面も「羽海野チカさん」の可愛らしい絵が
上手いことフォローしてくれてます。


テレビシリーズは毎回見ていたんですけど、
やはり続きの劇場版を見ないとダメでしたね(^^;)
見て良かった、面白かったです。


原作の神山さんという方は脚本も監督もされていて、
それって一般的なのかな〜私はよくわららないんですが、
こんな話をよく書けるな〜といちいち感動してしまいました。


製作の方の細かい配慮というか、要所要所で
丁寧に作られているんだなと感じましたね。

それから、主人公の滝沢朗(たきざわあきら)君ね。
多分大学生くらいの年齢だと思うんだけど、
行動力に溢れていて、正義感も強く、頭がきれる子で、
カリスマ性を持ったとても魅力的な青年が出てきます(褒め殺しだな、私)


最初にも説明してますが、依頼をするときに携帯に出る
女性のコンシェルジュで「ジュイス」ってのが出てくるんですが、
彼女は声だけでしか出てきませんが、かなりいい味出してます。
通信の最後に必ず彼女がいうセリフ。

「ノブレス・オブリージュ(noblesse oblige)今後も救世主たらんことを」

これ一度聞いてみてください。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「神様はじめました」

2012/12/27 21:53
10月スタートのアニメで
すでに最終回を迎えてしまったのだが、
とても気に入っていた作品です。

最近テレビアニメでラブコメ多めですが、
これもそのひとつですね。

そしてまたまた私の大好物の
ツンデレの彼が出てきます。
デレは無いかもしれないけど(^^;)

そして極めつけが「和装」です!
この設定だけで悶えそうですが(笑)

で、内容はというと・・


画像




















舞台は小江戸の川越。
見たことのある風景がちょいちょい出てきますよ。

女子高生の桃園奈々生(ななみ)は
父親の借金が原因で、
借金取りから家を追い出されてしまう。

公園で途方にくれていると
ある人物に出会う。

住む家さえ無くなってしまった事情を
話すと、自分の家をあげると言われ、
寝るところさえままならないななみは
とりあえず地図に書かれていた場所へ行ってみることに・・
しかしそこはさびれた神社だった。

助けた人物はもともとその神社に住んでいた
土地神の(ミカゲ)であり、すでにななみは土地神である印を
ミカゲから譲り受けてしまっていた。

そこには神に使える神使の巴衛(ともえ)と社の精である鬼火わらしが
住んでおり、その日からななみは神様として
その神社で彼らと一緒に暮らすことになるのだが・・・

PVが見れますよ
http://mikagesha.com/pv02.html


(注)この彼らとは人ではありません。
妖怪と妖精ですかね。
基本普通の人には見えないんです。

この巴衛がすごくいいんですよ〜
多分キャラと声がすごくあってるからだと思う。
あと「耳」が付いてるのもいいな。

お話自体はそこまで深くはないんですけど、
これはキャラ萌えってやつでしょうかね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


さぁ秘密をはじめよう!

2012/12/27 00:07
ちょっと前に携帯の立ち読みをして、
なんだか続きが気になって気になって
全巻買ってしまった漫画を紹介。

画像














自分には珍しく恋愛もの。

そのあり得ない設定が良かったのか?

主人公はおそらく20台前半の女の子。
勤めていた会社が倒産。
再就職先が社内恋愛禁止で、
見つかったら即解雇。
入社まもなく、社内で評判のエリート社員から告白。
そして秘密の社内恋愛をはじめる・・・みたいな。

私の身近には無かった状況だからかもしれませんが、
そんな感じにふと憧れもあったりね。
なんだかハマりました。

一番の理由は多分、主人公の相手が
ツンデレだったからじゃないかと(^^;)
最近気付いたんですが、どうやら私はツンデレが好きらしいです
(気付くのおそっっ)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「K」

2012/09/30 20:41
先行上映に今日池袋まで行ってきました。

来週?今週かな10/5(金)深夜枠で放送予定の
作品です。

画像








最初にこの作品の話を友人から聞いて、
出演者の豪華さに(°д°)びっくり!!
それでもって孝宏くんが出ているというので、
これは見逃すわけには行きませんよ。

ちなみにコレ
画像











今日は第一話と制作発表の時のイベント映像、
それからゲストの小松未可子ちゃんの「K」EDテーマのPVを
先行で見てきました。
サプライズとかあるかな〜と思ったけど、
無かった(しょんぼり)


これは、大好物な作品です!
みんなカッコよすぎ!
一言で表すなら
「はまりそう」ですかね。

現実世界とは少し異なる世界で
7人の王が登場するようだが、
1話では赤と青のみの登場でした。

「K」という題名、色々な説があるらしいのだが、
前情報をあまり知らない自分は
「KING」のKなのかなと想像したが、
実際のところまだはっきりとは言っていないらしい。
ちなみに第一話のタイトル「Knight」にもKの文字が・・・
タイトルに全部Kが入ってくるのかな〜。

ここからはネタバレになるので、
知りたくないという方はここまでにしておいてくださいね。
大丈夫な方はこのまま下へ。






********************************************

青チーム(笑)である「セプター4」と呼ばれる
公安警察みたいな人たちは皆脇に刀を差しているのだが、
戦いの場で皆が一斉に「抜刀」するシーンは
とても印象的でかっこよかったです。
これから見られる方は是非注目してくださいね。

孝宏くんはというと、
素敵な英語と関西弁を使っておられました。
表の顔はバーのマスターですかね。
なんだが悪っぽくてかっこよかったです。
結構出番が多くて以外でした。
というか嬉しかったです。

これは秋からはじまるアニメで一番の注目株ですね。

PV見れますよ。
公式⇒http://k-project.jpn.com/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カウボーイ・ビバップ

2012/09/21 13:05
懐かしい作品ですが、
名作ですよね。

最近MXで再放送しているんで、
毎回録画してみてます。
(ブルーレイのBOXが出るからかな〜)

スパイクやっぱいいっす!
山ちゃんの声もステキだし!

菅野さんの音楽もかっこいいっす!

前にニコ動でビバップのサントラがアップされてるのを
見つけたんで、MP3にすぐにおとしたんですが、
サントラはちゃんと聞いたことがなかったので、
改めて聴くと本当にいい!

中でも自分は、
「Call Me Call Me」(多分あってるとおもう・・)
が気に入っている。

どの曲もいいから流して聴いているので、
殆ど曲名を覚えていないのだが(笑)

その曲が流れる回は個人的に好きで、
ちょっぴり切ない感じの雰囲気をこの曲が
より一層盛り上げているのがステキだった。

前にもチラッと触れましたが、
自分ダンスを多少かじっているので、
邦楽とかで振り作ったりすることもあるんだけど、
いつかビバップのどれかの曲で
振付できたらカッコイイだろうな〜と。

そう遠くないうちにチャレンジしたいですね!





COWBOY BEBOP SOUNDTRACK 3 - BLUE
ビクターエンタテインメント
1999-05-01
TVサントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by COWBOY BEBOP SOUNDTRACK 3 - BLUE の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「神様のメモ帳」 そのA

2012/08/29 14:01
もすこしまめにブログ更新しないと思っている
今日この頃。

前にこのブログでも紹介した
「神様のメモ帳」という作品があるんですが、
これはもともとラノベで、
それがアニメになって、自分は知ったのですが。

たった12話で終わってしまう作品なので、
きっと続きがあるし、いつか原作の小説を読みたいな
と思っていて、つい先日読んでみました。

画像














かなり少女チックな絵ですが(笑)


多分、アニメから見てるせいもあり、
登場人物等が挿絵て描かれてはいるけど、
より想像しやすくなって、やっぱこの作品好きだなと
改めて思った。

この作品に登場する人達は
皆12〜30才くらいまでだろうけど、
普通だったら一緒に行動することなんて
ないようなばらっばらの人達ばかりなのに、
しょっちゅう一緒にいるし、仲がいいんだよね。

この人達のつながりはNEETであること。
でもただ単に仕事をしていないというだけではなく
どこにも属さない人達みたいな意味だったと思う。


登場人物はとてもバラエティ豊か。
・子どもの探偵 
・やる気ない高校生
・男勝りなラーメン屋の女店主
・無職のギャンブラー
・無職のヒモ
・ほぼ学校行ってないミリタリーおたくの大学生 
・20代前半のヤクザの親分とその組員


この「こどの探偵」というのが曲者で、
良く言えばやり手のクラッカーで、
悪く言えば、引きこもりのネットおたくみたいな。
 

彼女が作った探偵事務所、その名も
「NEET探偵事務所」というのだが、
依頼のほとんどを彼女が指揮しているというのが
すごいし、
興味深いところは他にも色々と・・・(ネタばれになるのでこの辺りで)


ちなみに上の写真の表紙の絵がその彼女ですよ。


こんな感じですけど、
人間ドラマ的な内容で、どのエピソードもいい感じの話なのです。


まずはアニメからを私はオススメします(^^)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「氷菓」

2012/08/29 13:07
今回は「氷菓」というアニメです。
現在放送中です。

お菓子作りとかの話ではありませんよ。
この作品は主人公が「謎」を解いていくお話なのです。

ざっと説明すると、

田舎に住む高校生達のお話。
主な登場人物は男女2人ずつだが、
学校内のお話が多いので、毎回沢山登場します。


無駄なことはしない主義で省エネ思考の主人公、
好奇心旺盛で、でもどこか世間しらずなお嬢様、
知識が豊富で自らをデータベースと称している主人公友人、
漫画をこよなく愛している主人公とは中学からの同級生の女子、


彼らは廃部寸前の古典部を救う為、
そこへ所属するところから話は始まる。

全体的に派手さはなく、
設定や背景は地味な感じがするんだけど、
なんだか引き込まれていく。
くせになりそうな感じというか。

やっぱり謎が解かれるまでの過程が面白いのかもしれない。
推理もの?とか割りと好きなもので(^^)
もちろん1話完結というわけにはいかないので、
エピソードが何話かにわたって描かれています。

それとちょい役の声優さんが豪華なので、
個人的にはそこに要注目(笑)

絵が可愛いいのもGOODですよ!

公式⇒http://www.kotenbu.com/


氷菓 限定版 第1巻 [DVD]
角川書店
2012-06-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 氷菓 限定版 第1巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ベルセルク」劇場版

2012/03/25 19:24
※更新していなくてすみません!久々のアップです!


先日「ベルセルク」の劇場版
『黄金時代編 覇王の卵』ってやつを見に行きました。

チケットぴあからのお知らせに「櫻井孝宏」というワードを
登録しているんですが(笑)

ベルセルクの舞台挨拶のお知らせが入ってきていて、

「何?!何?!えっ!!」

てな感じで、

作品をやるっていうのは知ってはいたんですけど、
彼が劇場版に出ているとは!!!

ノーマークでした・・・orz

でもすぐにきっとグリフィス役だって気づいちゃいました私。

なら見に行くしかないでしょ。

席もまずまずでしたが、舞台挨拶のキャストに
スフィアの二人がいるってせいもあって、
男の人が多かったっすね。

私の隣の高校生らしき男の子たちは
「あきちゃ〜ん」「みなちゃ〜ん」と連呼してましたよ。
絶対作品知らないって感じした(アタシもミーハーだけど)

よくアニメのイベなんかで司会をやってるのは見るけど、
舞台挨拶の司会はニッポン放送の吉田さんだった。
はじめて生で見た。
出てきた瞬間、客席から
「ヨッピー!ヨッピー!」と声が上がっていたけど、
誰?ってはじめ気づかなくてね。

彼、相当漫画好きだよね〜。
色々詳しすぎ(笑)

もちろん孝宏くんは凝視してきました。
いつも通りステキでしたよ(^^)

画像
このしおりもらいました↑


*******************************************

作品は3部構成。

全編CGみたいな感じでした。

しかし、連載20年でしたっけ?凄すぎる!!

友達は絵が苦手と言っていたけど、
劇画チックなものが嫌いな人はダメなのかな〜

絵も大事だけど、個人的には
内容が良いとそんなのどうでも良くなってしまったりするけどな。

パッと見は
映画の「グラディエーター」とかその辺りのイメージに近いかな。
下からのし上がっていくとことかも近いかもしれない。

やっぱり戦闘シーンは圧巻ですね。
ごつい男しか出てこないからやけにグリフィスが美しくみえるんです。


注目はやはり
タイプの違うこの二人、グリフィスとガッツ。

容姿端麗で頭もきれるリーダー的な彼、
不器用だけど、行動力の凄さで仲間からの信頼が厚い彼

どっちがいいと思います?

公式
http://www.berserkfilm.com/index_1.php
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


『アクエリオンEVOL』

2011/12/03 13:52
 
たまたまニコ生で番組を検索していたら、
「アクエリオンEVOL」の神話的製作発表会なるものが、
あと10分くらいで始まるっつーんで、
震災の時以来ですけど、ニコ生見ちゃいました。

かなり前にテレビCMで新作をやるって
流れていたけど、なかなか始まらないから
すっかり忘れてました。

で、その製作発表会には
河森監督をはじめ、主要のキャストの方が出演されてました。
こんな感じ。

梶裕貴
茅野愛衣
花澤香奈
内山 昂輝
中村悠一


今活躍中の声優さんばっかですね!
梶くん最近すごいな

ニコ生のコメントにもありましたけど、
今ノイタミナでやってる「ギルティクラウン」に
全員出てますね、ん〜確かに(^^;)

ほかのキャストさんも最終的には発表されてましたけど、
ちょっとニコ生の画面ではわからなかったんで、
あとで確認しました、なかなかです。
発表会で面白キャラがいるって言ってて、
誰が声当てるのかと思ったら、
「浪川大輔」って。
彼は持ってるのかもしれません(笑)


来年1月からテレビ東京等で始まるそうです。
(2クールあるみたいです)

絵もきれいだし、
今から楽しみ〜


気になる音楽はやはり菅野ようこさん。

アーティストはもちろんAKINOで。
生ライブやってました。
結構いい感じの曲でしたよ。

公式がすぐにアップされていたので、
PVも見れますよ

http://aqevol.com/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「Buddy」

2011/11/16 14:39
 
 これは曲のタイトルです。

 現在放送中の

 「ラストエグザイル 銀翼のファム 」
          公式⇒http://www.lastexile-fam.com/
 

 のOPになっている坂本真綾さんの曲。

  、
Buddy(初回限定盤)
flying DOG
2011-10-19
坂本真綾
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Buddy(初回限定盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




 まだアニメが始まる前でしたが、
 はじめてCMで流れているのを聞いた瞬間、
 とっても惹きつけらました。

 メロディラインはもちろん素敵ですし、
 まだアニメの内容を知らない時でしたけど、
 世界感とかがそれだけで伝わってくる感じがして・・
  
 作詞は同じく、坂本真綾さん。
 声優さんやってるし、
 そこらへんは踏まえて詩を書いているんだろうな。
 にしても、すごい。

 で、最近よく聴いてるんですが、
 この疾走感がたまらないんすよ。
 かなりテンションが上がります。

   
 曲はSFP(School Food Punishment)さんが作ってました。
 「納得」のひとことです。
 
 自分結構好きみたいで、
 彼らは「C」という作品の曲も、
 今ノイタミナで放送中の「UN-GO」という作品のOPも
 歌ってます。 ※これまたいい(^^)

 
 いい曲っていうのはより一層作品を輝かせと
 思うんですよね〜


 
 ちなみに、「銀翼のファム」。
 前作のラストエグザイルは見ていないんですが、
 今回アニメが始まるということで、
 特番やってたりしたので、結構押してる作品なんだなって
 思って、いざ1話目を見てみたら、

 深夜アニメなのに・・・
 (私が録画してみてる時間が夜中の3時半頃なもので) 
 制作側の力の入れ具合がマジ半端ない!!
 よく分からないけど、CGとかたくさん使ってる気がしますし。
 作品のクオリティの高さにびっくりっす。
  
 日本のアニメって本当にすごい。

    
 
  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「君と僕。」

2011/11/11 14:02
 
 2011年秋から始まっているアニメです。
 最近これ気に入ってるんです。

 すんごくゆる〜い感じで、
 ふわふわしてるアニメです。


 登場人物は
 幼稚園の時からの幼馴染4人+αの高校2年生。

 ツンデレな双子に秀才のメガネ、天然ボケな子に
 帰国子女。※全員男の子ね
 バラエティ豊かな面々が
 おりなす、なんてことはない日常を描いている。
  
 
  公式HPへはコチラをクリック

 君と僕。

  
 見所って特にないかもしれないけど、
 見ているとほのぼのするんですね。
 
 見たらほんとうに分かります
 
 最近この手のアニメ多い気がするなぁ。
 今、6話とかそれくらいいってますけど、
 話が進むほど面白くなってる気がします。 
 
 個人的には、
 時々出てくる幼稚園の頃の回想シーンが大好き
 絵もお話も可愛くて仕方ありません

  
 本編とは全く関係ありませんが、
 今日駆け込みでジャンフェス2012のスーパーステージの申込しました。
 去年みたいに当たるといいな。

 神様どうかおねがいします

 
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


『マルドゥック・スクランブル』

2011/10/26 21:27
 

 劇場版<燃焼>を見てきました。 
 

 この作品に触れたのはこれがはじめてで、
 これは第2作目の作品。
 1作目は「圧縮」  (映画見る前に一応予習しときました)


 原作は「冲方丁」さんのSF小説。
 自分は読んだことありませんでした。
 機会があったら活字でも読んでみたい。

 この作品まったく知らないという方はまずPVを!
 かなりカッコイイっす


  <第1部 「圧縮」>

  
 



  <第2部 「燃焼」>

 
 


 あらすじは説明するのが難しいので、
 こちらを読んでください(ごめんなさい
  ⇒ http://m-scramble.jp/compression/story/


 劇場版のアニメでは「圧縮」「燃焼」「排気」3部作となっていて、
 3部もあるとは知りませんでした。
 1年に1作のペースで出来ているようです。

 
 ちょこちょこCMで流れる何秒間かのPVをみて
 気にはなっていた作品で、
 「八嶋智人」さん(ウフコック役)が声を当ててるって
 いうのも気になったことの一つでした。


 今回はトークショー付きの鑑賞ということで、
 キャストの小林由美子さんと浪川大輔さんが
 上映後に、アフレコの様子なんかをお話してくれました。


 ネタばれになりますが、
 主人公を含め、何人かは口がきけないという
 設定なので、機械で作った音を言葉にして、
 会話するのだが、
 アフレコの時は「骨伝導マイク」なるものを体に貼り付けて
 録音していたらしい。
 体の内側から聞こえるという感じでしょうか。
 

 とにかく、1作目も2作目も65分〜70分という長さなんですが、
 普通の映画にしたら短いですけど、その分中身が濃いです!

 音楽も良かったですね〜
 

 作ってる人達の本気が伝わってくるような、
 熱い作品に仕上がっていたように思います。

 
 これこそ大人がみるアニメ。
 (ちなみに1作目の完全版はR18指定なので)
  
 来年3作目が公開されると思いますが、
 今から楽しみです。

 1作目はDVDになっているので、興味があれば
 見て損はないとなので見てください  






マルドゥック・スクランブル 圧縮【期間限定版】 [Blu-ray]
キングレコード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マルドゥック・スクランブル 圧縮【期間限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

マルドゥック・スクランブル?The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)
早川書房
冲方 丁

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マルドゥック・スクランブル?The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「C」 The money of soul and possibility control

2011/10/20 14:43
ちょっとになりますが、
前2010年4月にフジテレビの深夜枠「ノイタミナ」で
放送されていた

「C」 The money of soul and possibility control

という作品。


<ざっくり概要>

舞台は日本。
生活の為バイトばかりの
毎日を送っている大学生(公麿<キミマロ>)が
ある日、不思議な訪問者に、
今よりもっと楽にお金が稼げる方法があると
話をもちかけられる。


不思議な訪問者は
「ミダス」と呼ばれるパラレルワールドの
案内人で、そこでは自分の資産を使って
バトル形式のマネーゲームが繰り広げられていた。

ランダムに選出されるという
マネーゲームの参加者に
あなたは見事選ばれたと告げられ、
公麿は「ミダス」の世界に
足を踏み入れてしまう。


<自分なりの見所>

バトルものは数多くあれども、
この作品の中にもバトルがあり、
ちょっと面白い戦い方をします。

「アセット」と呼ばれる自分の
ポケモンみたいなもの同士がバトルを
するんだけど、アセットは人の形をしている
ものもあれば、鋭い鉄みたいだったり、
様々。

攻撃のランクには段階あって、
掛金に応じてパワーアップできる。
大きい力を使えば、勝つ確立は
上がるが、それだけダメージも
大きい。

負ければ、破産することもあるし、
そのダメージは現代社会に影響するという
仕組み。

そして大人がバトッってて、
お金がかかっているというところが、
斬新。


/////////////////////////////////


全11話ですけど、毎週かかさず見ていた
自分は、世界感とか割と好きだったので、
もう少し見ていたいなというのが
率直な感想。

やっぱり最後は詰め込むように終わってしまった
気もしますが、キャラがたってて、
結構お気に入りの作品でした。


EDのスクパニの「PRG」もカッコイイです

公式HPhttp://www.noitamina-control.jp/


「C」第1巻 <Blu-ray> 【初回限定生産版】
東宝
2011-08-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「C」第1巻 <Blu-ray> 【初回限定生産版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


行ってきました「AGF2011」 その2

2011/09/24 19:05

特にお目当てがある訳じゃなかったので、
ゆるい感じで大体のブースを回りました。

唯一やったのはまだ発売前という
ガシャポンだけ

画像




















よくわからないかもしれないけど、
これ夏目友人帳のニャンコ先生が桜餅に
なってる。

友人用に薄桜鬼のもやりました。
斎藤さん無事GETしましたよ


途中、薄桜鬼のでっかいパネルがあったので、
記念に1枚撮ってきました。

画像
















小野坂さん、小西さん、関さんなどが
公開録音やってたり、

vitaminXのイベントもチラッと見たり、
(よっちんが見たかったけど、遠すぎて
よく分からなかったです)

それなりに楽しめました。


まぁとにかくこのイベントは1日がかりで、
無料配布のグッズは会場の何時間も前に
並ばないと無理だということは学びました。

JUMPFESの時とは比べ物にならないくらい
大変だった

何事も体力勝負ですな。

いい体験できました


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


行ってきました「AGF2011」 その1

2011/09/24 19:04
昨日と今日(9/23金・24土)で池袋で開催されている

「AnimateGirlsFestival」

へ友人に誘われていってきました。

テレビでもイベントのCMが流れてたし、
イベント自体にあんまり行った事がないので、
どんなもんかなと。


当日は友人が無料で配布されるグッズが欲しいというので、
朝一で行くことにしましたが

大変です

会場付近に行くなりものすごい人、人、人・・・・


入場を待つ列の最後尾を探すのも苦労しましたが、
過酷だったのはこれからでした。

蛇行している列に並んで2時間半近く・・・やっと中に入れました(涙)

こんなに大変だったとは
皆それが普通みたいな感じでしたけど。

こんなことになるならもっと広い会場を用意すれば
いいのにな〜と誰もが思ったことでしょう。

「乙女のための」というイベントな為、もちろん女子ばっかりです。


乙ゲー、キャラクターグッズなど販売してるメーカー
がブースを出していて、そこでしか購入できないものなど
絶賛売出し中のものなど販売していました。



各ブースにはスタンプが置いてあり、
スタンプラリーなるものをやっていて、
15個以上貯まるとポストカードがもらえると。

ブースを見るついでにやってみましたよ、とりあえず。
みずらいかもですけど、中央にあるのがそうです。

画像















イベントや出演声優によるグッズのお渡し会などあり、
コスプレの方々もたくさんいました。

中でも「うたのプリンスさま」のコス多かったです。
でも今回のイベでは大人気でしたね

広告カーも走ってました。


その2へ続く・・・・




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『アニソン』 2011年夏ver

2011/09/21 14:54
今回はアニソン第2弾です!

以前にもアニソンについての記事をかいておりますが、

今回は2011年夏のアニメのOPおよびEDで、

個人的に気に入ったものをピックアップ。


それでは〜いってみましょ。


メロディがキレイで切ない感じがたまらない、今にも涙が出そう。
今期は一番かな。作品と合っててとても素敵な曲。一押しの曲です。

  ★「六等星の夜」 / Aimer (エメ)

                「6」ED



なんつー曲名だよ!ってつっこみたくなる。全体的にそんな感じで
結構楽しい。映像と一緒に見るとより一層いいと思う。
出演声優さんがユニットで歌ってます。

  ★「マジ LOVE1000%」 / ST☆RISH

    「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」ED

  
     ※同作品OP 「オルフェ」/ 宮野真守 も結構いいです!




イントロがカッコイイ!声質は若干苦手だけど・・・

  ★「Hacking to the Gate」 / いとうかなこ


                「シュタインズゲート」OP 



作品に使われている曲はすべてはずれがないと思う。
OPの歌い出しとかは"BUMP OF CHICKEN"っぽいかも。
EDはミディアムテンポで印象的な感じ。

  ★「ミッシング リンク」 /  NOVELS
        

  ★「マインドゲーム」 / 珠妃

              「TIGER & BUNNY」OP&ED



オープニングにふさわしいインパクトのある曲。
作品に使われる曲のクオリティが高いな〜と感じるのは私だけ?

  ★「IN MY WORLD」 / ROOKiEZ is PUNK'D

  
  ★「CORE PRIDE」 / UVER WOLRD
  
「青の祓魔師」OP&前期OP 



まっすぐな感じが聞きやすくて好感がもてる。
BLEACHの曲って割とどれも好きかも。


  ★ 「ハルカカナタ」 / UNLIMITS

                  「BLEACH」ED




有名どころからマイナーな方まで
いろんなアーティストがいらっしゃいます。

好きかどうかはほとんど個人的なものなので、
何ともいえませんが、
聞いたことないという人は是非聞いてみてください。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『恋してキャバ嬢 』デートCDvol.2

2011/09/14 15:31
お気に入りの声優さんが出演している
ということで、先日自分の誕生日に友達から
頂いたもの。

大元はGREEの中のアプリだと思います。
でも、ゲームはやったことありません、ゴメンナサイ!


噂には聞いていたけど、

”ダミーへッドマイク”

で作られたCDを聞いたのは
これが初めてで、やっぱびっくりした。


まるで後ろにいる感じとか
本当に耳元で囁いてるとか
耳からの情報だけなのに、今の技術ってすごい。


中身はというと、

自分はキャバ嬢でその店に通ってくれている
3人とそれぞれ色々なシチュエーションで
デートするって話。


@櫻井孝宏さん  ドライブデート

A鈴村健一さん  遊園地デート

B諏訪部順一さん ディナーおもてなしデート


本気で恥ずかしくなる中身だけど、
(つっこみどころ満載だし)
ファンにとってはたまらんのかもね。


個人的にはA番目が一番自然な感じに思えたな。



てな流れで、声優さんが出してるCDを検索していたら、
いろんなものがあって驚きました。


中でも一番気になったのが、


「添い寝CD」
 
 ※これもダミーヘッドマイク使用だと思います。


題名しか分からないけど、
かなり興味をそそられました(笑)


こういうのあったらいいのに!とか
ファンの人の要望とかで出来たCDなのかも
しれないけど、皆色々考えるな〜と
関心させられました。


妄想の威力って本当にスゴい!!



「恋してキャバ嬢」デートCD Vol.2
メディアファクトリー
2011-03-30
櫻井孝宏
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「恋してキャバ嬢」デートCD Vol.2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




週刊添い寝CDシリーズ vol.3智哉 通常版
BlackButterfly
2010-12-03
立花慎之介
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 週刊添い寝CDシリーズ vol.3智哉 通常版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ルパン」が素敵すぎた回

2011/09/09 13:54
先日CSで「宮崎駿」がてがけた
「ルパン三世」のTVシリーズというのを
OAしていた。

たまたま途中からだったので、
話の内容はイマイチわからないまま
なんとなしに見ていた。


不二子らしき人物が出ているな
と思った次のカットで

「不二子下半身スッポンポンじゃね???」

「え〜っ!!」と目を疑うような映像が・・

食い入るように終わりまで見続けました。


あとで調べたところ

TV第二シリーズの

 145話 「死の翼アルバトロス」

という回のものだった。

結局なぜ不二子がスッポンポンだったのかも
知りたいがために動画探して
もう一度見ました。

もちろん不二子の映像には驚かされたけど、
この回のルパンが個人的にすごくツボった。

特に不二子をなだめてほっぺにチューするとこなんて
キュンとしてしまった。
(かなり後半ね)


宮崎駿が作ってるし、
音楽も初期のジブリ調みたいで全体的に
豪華なTVシリーズ。侮れないです。


まだ見てない人、
見たけど忘れちゃった人、

さりげないルパンのかっこよさを
是非味わってくださいませ。

相変わらず尋常じゃないくらい飛んでます!(笑)


ココで見れるかも?
http://video.fc2.com/content/20100708HdfXKr9V/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「神様のメモ帳」

2011/09/07 14:18
2011年夏スタートのアニメです。

最初は絵がキレイだなと思ったのと、
お気に入りの声優さんが出ていたので、
見始めました。

標題からはどんな内容なのかは
分からない思います。


主人公は普通の男子高校生(ふじしまなるみ)

転校した先の学校で部員1名の園芸部に
入部して欲しいと誘われたのがきっかけで
あっという間に様々な人と関わりあることになる。

園芸部に誘った女の子(可愛い)

その女の子がバイトしてるラーメン屋「はなまる」
  の店主とニートな常連達

常連仲間と怪しげなつながりのある
  自らをNEET探偵と称している「アリス」(見た目子供)

なぜか「平坂組」という組の人達(あんま恐くない)
  現実の〇クザさんとはギャップがあるかな(^^;)
     

そして、ラブホテル街で偶然出くわしてしまった
ある事件をきっかけに主人公(なるみ)は
「アリス」という探偵の助手をするはめになってしまう。


気になったことをひとつ。
この主人公の(なるみ)は
その立場から色々な呼ばれ方をしています。

「藤島君(さん)」
「なるみ(くん)」
「助手さん」
「藤島中将」
「園芸部」
「アニキ」

なんとなくですが、
いろんな人種の人と関わっている
感じつかめますよね。
これって特長的だなって思いました。



偶然に出来たような人と人とのつながり
儚いようで実はとても強くて、温かい




当たり前のようなことかもしれないけど、
家族や仲間の大切さを
普通に実感させてくれる内容です。

個人的にはとても気に入っている作品なので、
是非見ていただきたいですね。

これからの内容にも期待です。


公式はコチラ↓
http://www.kamimemo.com/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「生存〜戦略〜。」

2011/08/26 16:53
このタイトル。

実は「輪(まわ)るピングドラム」というアニメに
出てくるセリフ。

今気になっている作品のひとつです。


きっと線になる手前の点を作っている状態
なんだと思うがすでに後半に入ってるというのに、
いまだつかめない。


でも、なんだが全体的に可愛らしく、
ペンギンが面白くてつい見てしまう。
かなり笑えます!!

舞台が丸ノ内線沿線ということで、
自分も丸ノ内線沿線に住んでいるため、
かなり親近感があったり・・・もして。

主になるのは、双子の兄弟と妹。
両親は理由あって、いないらしい。
妹は不治の病で、余命わずかだという。

そのため、残りの時間を自宅で
過ごすことになる。
幼い頃に出かけたという水族館へ3人で行こうと
いう話になり、その水族館で妹が倒れたことから
事態が急変する。


補足ですが、
双子の兄の方は妹へ特別な感情を
持っているよう?!

毎回見ていても、未だに「ピングドラム」って何?
これはジャンル的には何なんだろう??
疑問が多い作品ではあるが、

とにかく最後まで見ないときっと良さが分かりにくいのだと
心に言い聞かせて、これからを期待したいとこです。

公式⇒http://penguindrum.jp/



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やっちまったな。

2011/02/11 00:47
 


 このフレーズを聞くとやはり
 
 クールポコを思い出してしまう(笑)


 そうじゃなくて!!


 買ってないと思いこんで、

 同じ漫画を二つ買ってしまった!!

 皆さんもこんな経験ありませんか


 やっちまいましたよ!

 「おおきく振りかぶって」15巻

 今うちに二つあります・・・・

画像













 
 もぉー、誰も攻められないし、

 どーすんのコレ って感じです。


 「整理整頓」 大事だな、本当に。

 
 ショックだけど、友達から借りたワンピース最新刊(61巻)



画像




 















 を読んで元気を出そうと思います

 

 皆も、気をつけなはれや
 


 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


とうとう充電器が・・・

2011/02/06 19:33

壊れました

(一週間前くらいの話なんですけど)



毎日携帯ゲームをやっている自分には

充電がどれほど必要なものか
 


仕方ないので、地元から一番近いショップに

会社帰りによることにしました。



ついでに電池パックの交換と

USB用の充電器も購入。

とりあえずは安心安心



その後、

近くで働いている友人と待ち合わせて、

お気に入りの白ゴマ坦々麺を食べに。
        
            (ここはほとんど何でもうまい)


画像












なんだろ!?


最近ここの食べてなかったけど、


近頃じゃどろ系ラーメン流行ってるせい?


昔より濃厚になってないかい?


あたしは昔のさっぱりしたほうが

断然好きだ〜



でもま、取敢えず美味しかったからいいか


充電器も変えたし、

とにかく色々と満腹になりました。


ごちそうさまでした。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「あまつき」

2011/01/28 23:44
 
  少し前の作品になりますが、

  ゼロサムコミックスからアニメにもなりました


  「あまつき」
  

                      の話を。


  **************************************


  主人公の六合鴇時(りくごうときどき)は、
  
  何の変化もない空虚な日常に、

  あきらめつつ、やる気のない日々を送っていた。

  そんなある日、
    
  高校の補習授業の一環で訪れた

  江戸幕末のテーマパークの中で、

  突然、この世には存在しえない

  鵺(ぬえ)という妖(アヤカシ)に襲われてしまう。

  そこへ現れた朽葉(くちは)という女剣士に

  危うく命を救われるのだが・・。

  さっきまでと変わらないその場所は

  すでに現世ではなく、「あまつき」と呼ばれる

  人と妖が存在する世界に変わってしまっていた。 

  それまで日常にやる気をなくしていた鴇時であったが、  

  第一は現世に戻るため、そして  

  この世界のさまざまな状況に出くわすことで、

  自分の存在価値について、

  前向きに考えていくようになる。  

 画像
   









  ******************************************


  と、分かりにくいかもしれませんが、

  パラレルワールド的に「あまつき」という世界が

  存在している感じです。

  「あまつき」とは、あまよの月のこと。

  おぼろげで不確かな様子をイメージしているような。
 
 
  個人的に着物が好きなのと

  独特の世界観みたいなのが、結構気に入って見てました。



  オンエアーは全13回。


  制作側の関係もあるんでしょうけど、

  アニメはとても中途半端に終わってしまって、

  続きは?続きは?ともどかしい感じになりました(笑)


  が、とてもお勧めしたいアニメ

  
  魅力的なキャラがたくさん出てくるので、

  それも見所のひとつです
  
    
  
  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キラ星ッ!!

2011/01/26 16:47
 
  昨日の日韓戦 は面白かった

  勝てたから良かったけど、いつになったら決まるんだって

  誰もが思っていたことでしょう。

  長かった

  
  と、話はそれましたが、


  現在放送中のアニメ
  

  「 スタードライバー〜輝きのタクト〜 」 (日曜/17時/TBS)

  
 
         の話をしようかと思います。


  
  メカもののジャンルなんでしょうかね。

  今もう2クール目に入っていると思うんですが、

  いつまでやるのかわからないけど、

  いまいち話が分からない。

  でも、突っ込みどころ満載、

  恥ずかしくなるセリフがモリモリで

  ついつい毎週見ちゃいます。 

  実はそんなの、結構好きなんだと思います 
  

  「銀河 美少年」


  何すか、それ?

  
  ついでに、題名の


  「キラ星 ?!」


  なんなんでしょう。

  これは合言葉 みたいなもんです
   
  
  興味が湧いた方、見てください。


  

しかし、実に声優が豪華なんで、

  します。


  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「アクエリオン」 キターッ !

2011/01/25 13:17
 
  只今 MXで再放送中の

  「創聖のアクエリオン」

  知ってはいたけど、ちゃんと見たことは

  なくて、毎週録画してみてます。



  何年前かにアクエリオンはパチンコ台になっていて、

  割りと気に入っていた。

  なんとこの度新台が出ると!!

  (スロットの方が先にでるようです)

  再びお目にかかれる日が来るなんて

  http://gattai.jp/
    


  派手なアクションと、

  ラウンド中に流れる曲で

  テンションになる台だったので、

  また打ちたいな〜と思っていただけに、

  うれしさ倍増


  負けっぱなしではあったんだけどね(笑)



  負け続けの末、パチンコ卒業かと

  思っていたのに、心動かされて困っています。
  

  
  ちょっとだけでもやりたい!!

  ん〜、多分やると思います(^^;)

  

  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


GREEな毎日 <補足>

2011/01/24 19:33
 

 相変わらず、釣りやってます(笑)

 
 GREEですが、


 たくさんアプリが付いているんですけど、

 アニメ関連の情報を一部紹介しますと、

 恋愛シュミレーション的なゲームがいくつかあり、

 人気声優さんが登場しています。


  「キミカレ」

   杉田智和さん、三木眞一郎さん、浪川大輔さん、中村悠一さん

   ※学園ものです。



  それからなんと、

  「薄桜鬼」


画像


  













のGREE版もあります。

  ここまで侵食してくるとは

  人気があるですね



   その他にも似たようなアプリがありますが、

  興味のある方は無料ですので、お試しあれ。

  ただし、

   もちろん無料なので、フルボイスではありませんよ
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


偶然楽しくなる時

2011/01/22 13:14
 
 
 順番にまわってくる当番があって、

 その中で、会議室や応接の机、社内の棚とかを

 拭いたりする作業がある。


 結構な量なのでそのうち手が疲れてきて、

 右手から左手、ついには両手になったりして。


 そんな時、ふと「ベストキッド」の1シーンを思い出す、


 
ベスト・キッド [DVD]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
2003-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベスト・キッド [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




 ライトサークル、レフトサークル、アップ、ダウンと。


 主人公のダニエルさんが、

 拭き掃除なんかをさせられてるシーン。

 のちのちこれが空手の訓練だったということを知るわけだが・・


 日常の中で「ベストキッド」のワンシーンを自然に味わえるとは

 思い出して一人でニヤニヤしてまった。

 
 嫌なこともちょっと楽しくなる

 そんな一瞬でした


 


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク



***** News *****

テレ東「こえ恋」声のみ出演

*****************

実写化決定

*****************

↑↑孝宏くん出演↑↑
楽しく行こう!アニメと一緒に♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる